A Guy Like You – 映画:ノートルダムの鐘(The Hunchback of Notre Dame) |ア・ガイ・ライク・ユー(君のような男) の歌詞和訳

youtubelogo

ア・ガイ・ライク・ユー

(君のような男)

[ユーゴー]
パリ、恋人たちの街が
今晩も燃える
そうさ、だって
燃え上がっている
でもそれでも
“愛” がある
この夜は
この街のどこかで
彼女の心も舞い降りる
そして君のような男には
彼女だって
燃え上がるだろうさ
君のような男には
彼女も出会った事がないよ
君のような男には
彼女も毎日は
出会わないだろうさ
君のようにいい男が、
全てを持っている男が
2人としているだろうか…?

[ヴィクトル, ラヴァーン]
…君みたいな?

ありえないだろ!

[ユーゴー]
他の男達なら
彼女はあしらうだろう
どこから見たって
みんなつまらない奴ら
そういった点では
君はどこから見たって
驚くべき男さ
ああ神が背後に見えるよ
彼女は間違く愛するさ
君みたいな男には

[ヴィクトル]
君のような男は
間違いなく信頼できるし
君は何か
それ以上のものを
持っているからね

[ユーゴー]
君は超凄いよ

[ラヴァーン]
君の顔を見てみれば
忘れられないだろ

[ヴィクトル, ラヴァーン]
何か新鮮なものがある?

[ユーゴー]
それは君さ

間違いないね!

[ラヴァーン]
みんなアドニスを眼前に *
言葉を失うよ

[ヴィクトル]
でもその後すぐに
栄養満点の
食事を欲しがるものさ

[ユーゴー]
そして君はクロワッサンのような
素敵な姿だから

彼女が
君のような男に
恋するのは間違いない!

[ラヴァーン]
夢のないロマンスだって?
でもこれは似て非なるものさ

[ヴィクトル]
彼女は君を
いつだって求めてる
今に彼女は
その扉をくぐってくるぞ

そうさ

[ユーゴー]
マッチョな男

[ヴィクトル, ラヴァーン]
君みたいな男

[ユーゴー]
全てを彼女に捧げて

[ヴィクトル, ラヴァーン]
見てきたように分かるんだ

[ユーゴー]
バカだって分かるよ

[ヴィクトル, ラヴァーン]
今まではいなかったはずさ

[ユーゴー]
だから彼女もぶっ倒れるよ

[ヴィクトル, ラヴァーン]
もう一人、彼がそうか?

[ユーゴー]
誰だか分かるだろ?

[ヴィクトル, ラヴァーン]
王様から奴隷まで
ブルジョワジーでも知ってる

[ユーゴー]
君が鐘をついているのさ

[ヴィクトル, ラヴァーン]
鐘つきの紐一本一本まで

君は鐘つきの男!
彼女が歌いたい時
君が音を奏でる
そして彼女は気づくだろう
君が驚嘆に値する男だと
君のような男を
誰が愛さずにいられるか?

[ユーゴー]
君は多くを持っている

[ヴィクトル]
他の男には何もない

[ユーゴー]
だから彼女も愛するはず
君のような…

…君のような男を!

A Guy Like You
– 映画:ノートルダムの鐘
(The Hunchback of Notre Dame)

[ユーゴー]
Paris, the city of lovers
Is glowing this evening
True, that’s
because it’s on fire
But still,
there’s “l’amour”
Somewhere out there
in the night
Her heart is also alight
And I know the guy
she just might
Be burning for
A guy like you
She’s never known, kid
A guy like you
A girl does not
Meet every day
You’ve got a look
That’s all your own, kid
Could there be two…?

[ヴィクトル, ラヴァーン]
…Like you?

No way!

[ユーゴー]
Those other guys
That she could dangle
All look the same
From every boring
Point of view
You’re a surprise
From every angle
Mon Dieu above
She’s gotta love
A guy like you

[ヴィクトル]
A guy like you
Gets extra credit
Because it’s true
You’ve got a certain
Something more

[ユーゴー]
You’re aces, kid

[ラヴァーン]
You see that face
You don’t forget it

[ヴィクトル, ラヴァーン]
Want something new?

[ユーゴー]
That’s you

For sure!

[ラヴァーン]
We all have gaped
At some Adonis

[ヴィクトル]
But then we crave a meal
More nourishing
To chew

[ユーゴー]
And since you’ve shaped
Like a croissant is

No question of
She’s gotta love
A guy like you!

[ラヴァーン]
Call me a hopeless romatic
But Quasi, I feel it

[ヴィクトル]
She wants you so,
any moment
She’ll walk
through that door

For

[ユーゴー]
A guy so swell

[ヴィクトル, ラヴァーン]
A guy like you

[ユーゴー]
With all you bring her

[ヴィクトル, ラヴァーン]
I tell you Quasi

[ユーゴー]
A fool could tell

[ヴィクトル, ラヴァーン]
There never was

[ユーゴー]
It’s why she fell

[ヴィクトル, ラヴァーン]
Another, was he?

[ユーゴー]
For you-know-who

[ヴィクトル, ラヴァーン]
From king to serf
To the bourgeoisie

[ユーゴー]
You ring the bell

[ヴィクトル, ラヴァーン]
We notice every string there

You’re the bell ringer!
When she wants ooh-la-la
Then she wants you-la-la
She will discover, guy
You’re one heck of a guy
Who wouldn’t love a guy
Like you?

[ユーゴー]
You got a lot

[ヴィクトル]
The rest have not

[ユーゴー]
So she’s gotta love
A guy like…

…you!

* Adonisの意味:アドニス(アドーニス)。愛と美貌の女神。

この曲も好きかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。