Be Our Guest – Emma Thompson, Ewan McGregor 実写映画:美女と野獣 | ビー・アワ・ゲスト(お客になって/ひとりぼっちの晩餐会) – エマ・トンプソン、ユアン・マクレガー の歌詞和訳

youtubelogo

ビー・アワ・ゲスト
(お客になって/ひとりぼっちの晩餐会)
– エマ・トンプソン
ユアン・マクレガー

マシェール マドモアゼル, *
今夜あなたを
深い誇りと
大いなる喜びと共に迎えます
さあ、リラックスしてください
椅子を引きますので
そしてダイニングルームがお贈りする…
あなたのディナーです

お客様になって!なってください
我々のサービスをお試しください
さあ首に可愛い
ナプキンをつけて
その他は我々がやりますから
本日のスープ
熱いオードブル
我々は給仕するためにここにいます
この灰色の食べ物もお試しください,
素晴らしい料理です
信じられませんか?
料理に聞いてみてください

歌う事もできる
踊る事もできる
結局のところ, Miss,
フランスなのです
そしてディナーがあります
2番目なてありえません
さあメニューを開いて
一目見てください
そうすればあなたは
私たちのお客様
ああ、私たちのお客様
お客様になってください!

ビーフシチュー
チーズ・スフレ
パイとプディング
フランベ
準備します
素敵なものを給仕します
料理の祭典!

あなたは一人
そして怯えている
でも晩餐は準備万端
誰も悲観的じゃないし
文句も言わない
その間に食器達が楽しませてくれます
ジョークを言って
手品も見せましょう
私の相方のろうそく立て!

全て完璧な味です
賭けてもいいです

さあグラスを掲げて
私たちのお客様になる
フリーパスがありますよ
もしストレスがあるなら
食事をすればいいですよ
お客様になって!

お客様になって!なってください!

給仕しない従者にとって
驚きの人生
魂がそこになければ
完全じゃない
ああ、私たちが必要とされていた
あの古き良き日々
何、コグスワース
突然あの古き良き日々は失われた

長すぎる
我々は錆びついていた
掃除以外にもっとしたかったんです
エクササイズが必要で
我々の能力を使うチャンスを
殆どの日々
ただこのお城でゴロゴロするだけ
たるみ切って、太って、怠けている
あなたが入ってきて驚いたのです

お客様だ!
お客様だ!
シェイクは生きてる
ああ嬉しい!
ワインが注がれて
ああ神に感謝です
デザートと一緒に
しっかりプレスされたナプキンが
彼女がお茶を求めてる
そして
私はそれでいいのです
カップたちがタップダンスをして
泡立ってる
香りも豊かに

温まってる
アツアツの
ああなんてこと!
染みができたの?
掃除しなきゃ!
素敵な仲間が欲しい!
たくさんする事もある
1つか2つの灯りを
あなたにどうぞ、お客様!

彼女はお客様!

彼女はお客様!

彼女はお客様!

お客様になって!
お客様になって!
あなたのご要望が我々の指令
誰もここに来なくなってから
何年たったでしょうか
もう中毒です

あなたの食事
リラックスして
そう、その通り
喜んでもらいたいのです
ロウソクはまだ長いから
あなたのお世話をさせてください
まだやりますよ

コースに次ぐコース
一つまた一つ
あなたがこう叫ぶまで
“もう十分!これ以上は無理!”
そしたらあなたを歌で送ります
お腹いっぱいの眠りへと
今夜は
ゆっくりしていってください
でも今は
さあ食べてください
お客様になって!
お客様になって!
お客様になって!
お願いです、お客様になって!

Be Our Guest
– Emma Thompson,
Ewan McGregor
実写映画:美女と野獣

Ma chere Mademoiselle,
it is with deepest pride
and greatest pleasure
that we welcome you tonight.
And now, we invite you to relax.
Let us pull up a chair,
as the dining room proudly presents…
your dinner

Be our guest! Be our guest
Put our service to the test
Tie your napkin
‘round your neck, cherie
And we’ll provide the rest
Soup du jour
Hot hors d’oeuvres
Why, we only live to serve
Try the grey stuff,
it’s delicious
Don’t believe me?
Ask the dishes

They can sing,
they can dance
After all, Miss,
this is France
And a dinner here is
never second best
Go on, unfold your menu
Take a glance
and then you’ll
Be our guest
Oui, our guest
Be our guest!

Beef ragout
Cheese souffle
Pie and pudding,
en flambe
We’ll prepare
and serve with flair
A culinary cabaret!

You’re alone
And you’re scared
But the banquet’s all prepared
No one’s gloomy
or complaining
While the flatware’s entertaining
We tell jokes!
I do tricks
With my fellow candlesticks!

And it’s all in perfect taste
That you can bet

Come on and lift your glass
You’ve won your own free pass
To be our guest
If you’re stressed
It’s fine dining we suggest
Be our guest!

Be our guest! Be our guest!

Life is so unnerving
For a servant who’s not serving
He’s not whole
without a soul to wait upon
Ah, those good old days
when we were useful
Eh, Cogsworth
Suddenly those good old days are gone

Too long,
we’ve been rusting
Needing so much more than dusting
Needing exercise,
a chance to use our skills
Most days,
we just lay around the castle
Flabby, fat, and lazy
You walked in and oops-a-daisy

It’s a guest!
It’s a guest!
Sake’s alive,
well I’ll be blessed!
Wine’s been poured
and thank the Lord
I’ve had the napkins freshly pressed
With dessert,
she’ll want tea
And my dear,
that’s fine with me
While the cups do their soft-shoein’
I’ll be bubbling,
I’ll be brewing

I’ll get warm,
piping hot
Heaven’s sakes!
Is that a spot?
Clean it up!
We want the company impressed!
We’ve got a lot to do
Is it one lump or two?
For you, our guest!

She’s our guest!

She’s our guest!

She’s our guest!

Be our guest!
Be our guest!
Our command is your request
It’s been years
since we’ve had anybody here
And we’re obsessed

With your meal,
with your ease
Yes, indeed,
we aim to please
While the candlelight’s still glowing
Let us help you,
we’ll keep going

Course by course,
one by one
‘Til you shout,
“Enough! I’m done!”
Then we’ll sing you off
to sleep as you digest
Tonight,
you’ll prop your feet up
But for now,
let’s eat up
Be our guest!
Be our guest!
Be our guest!
Please, be our guest!

*Ma chereの意味:マシェール。フランス語で「親愛なる」のこと。

この曲も好きかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。