Can I Be Him – James Arthur |キャン・アイ・ビー・ヒム(彼氏になれるだろうか) – ジェームズ・アーサー の歌詞和訳

youtubelogo

キャン・アイ・ビー・ヒム
(彼氏になれるか)
– ジェームズ・アーサー

君が部屋に入ってきた
そうしたらほら僕の心は奪われた
君がかつての
心が折れる前の僕に戻してくれた
今じゃ君が僕の欲しい全て
そして初めて会った瞬間から
僕には分かってた
その歌を聞いたときに
僕に光が射したんだ
そして君にまた
歌ってほしいんだ

[Repeat :]
君の歌う全ての言葉に対して
僕は誓うよ
僕の為に歌詞を書いたんだね
まるでプライベートショーのように
でも君は僕を一目たりとも見てない
光がついたら
僕は自分の世界に入る
君もそこに来て
もう一度歌ってくれるかい
僕は君にとって
君のストーリーの全てを
言い表す男になれるかい?

彼氏になれるかな

他に男がいるって聞いたよ
でも分かってる
そいつは君にはそぐわない
君が僕のものなら
決して誰にも君を傷つけさせない
その涙を乾かせたいんだ
その唇にキスをして
それが
僕が考えている全てさ
だって君のその歌を聞いた時
僕に光が射したかから
そして今君に
もう一度歌ってほしいんだ

[Repeat]

僕はなれるかな
僕は
君の唯一の男になれるかな
Oh, なれる、なれるだろうか

もう一度歌いたくないかい
Oh, もう一度歌った時には
僕は彼氏になれるだろうか
もう一度歌いたくないかい
Oh, もう一度歌った時には
僕は彼氏になれるだろうか

[Repeat]

彼氏になれるかな
そんな男になれるかな
彼氏になれるかな
そんな男になれるかな

Can I Be Him

– James Arthur

You walked into the room
And now my heart has been stolen
You took me back in time to
when I was unbroken
Now you’re all I want
And I knew it
from the very first moment
Cause a light came on
when I heard that song
And I want you
to sing it again

[Repeat :]
I swear that
every word you sing
You wrote them for me
Like it was a private show
But I know you never saw me
When the lights come on
and I’m on my own
Will you be there
to sing it again
Could I be the one
you talk about
in all your stories

Can I be him

I heard there was someone
but I know
he don’t deserve you
If you were mine
I’d never let anyone hurt you
I wanna dry those tears,
kiss those lips
It’s all that
I’ve been thinking about
Cause a light came on
when I heard that song
And I want you
to sing it again

[Repeat]

Can I be the one
Can I be the one
Can I be the one
Oh, can I, can I be him

Won’t you sing it again
Oh, when you sing it again
Can I be him
Won’t you sing it again
Oh, when you sing it again
Can I be him

[Repeat]

Can I be him
Can I be him
Can I be him
Can I be him

この曲も好きかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。