Rock ‘n’ Roll Rebel – Ozzy Osbourne |ロックンロール・レベル(反逆のロックンロール) – オジー・オズボーン の歌詞和訳

ozzy-ozbourne-rocknroll-rebel

youtubelogo

ロックンロール・レベル
(反逆のロックンロール)
– オジー・オズボーン

俺の考えは
こんなにも明確だが
みんな理解できなかった
奴らは
みんなの為の法律に隠れて
真実省は*
見せ掛けをおこなう
平和省は*
防衛に力を注ぐ
俺は、奴らがやってる事から
手を洗ったんだ
自分のため
自分のためさ
そしてお前の
お前のためさ

俺はただの
ロックンロールの反逆者
俺は嘘は言わない
みんな俺が悪魔崇拝者だと言う
みんな馬鹿か盲目か
俺はただの
ロックンロールの反逆者

お前達は恐怖と不安の人生を
生きているんだ
誰もがあいつ等が作った
繁栄に目を奪われている
恐怖省は*
決してお前を生かさない
気品省は*
お前を決して許さない
お前等がやりたい事をして
俺を従わせてみせろよ
生まれて来なければ良かったと
後悔させてやるよ

なぜなら俺は
ロックンロールの反逆者だから
俺は俺のしたい事をする
そうさ、俺はただの
ロックンロールの反逆者
俺は風のように自由なんだ
俺はただの
ロックンロールの反逆者

奴らはお前の心を
奪い取ろうとしてくる
心が頭を支配するからさ
もしも、行間に隠された物を
見る事ができれば
そうさ
みんな真実を手に入れられる

なぜ誰も明らかな真実すら
分からないのか、それは
神以外誰にも見抜けない
それは
やつらが悪夢を見せてくるから
戦争省は*
シナリオ通りに進めている
喜びの省は*
今まで一度も笑った事などない
全てが調理し終わったら
もうそこが終わりなんだ
俺は下らないことは言わない
俺は自分を偽らない

なぜなら俺は
ロックンロールの反逆者だから
俺は嘘は言わない
みんな俺が悪魔崇拝者だと言う
みんななぜ目を広げないんだ
俺はただの
ロックンロールの反逆者
ロックンロールの反逆者さ
俺はただの
ロックンロールの反逆者

Rock ‘n’ Roll Rebel

– Ozzy Osbourne

They couldn’t see
what I thought
would be so obvious
They hide behind the laws
they made for all of us
The ministry of truth
that deals with pretense
The ministry of peace
that sits on defense
I’m washing my hands
of what they’re trying to do
It’s for me,
it’s for me,
it’s for you,
it’s for you

I’m just a
rock ‘n’ roll rebel
I’ll tell you no lies
They say I worship the devil
They must be stupid or blind
I’m just a
rock ‘n’ roll rebel

They live a life of
fear and insecurity
And all you do is pay for
their prosperity
The ministry of fear
that won’t let you live
The ministry of grace
that doesn’t forgive
Do what you will to try
and make me conform
I’ll make you wish
that you had never been born

Cause I’m a
rock ‘n’ roll rebel
I’ll do what I please
Yes I’m a
rock ‘n’ roll rebel
And I’m as free as the breeze
I’m just a
rock ‘n’ roll rebel

They’ll try playin’
win your heart
They know it rules your head
If they could read
between the lines
You know
they’d see the real day

God only knows
why they couldn’t see
the obvious
Is it because
they manifest the incubus
The ministry of war
that got caught in the draft
The ministry of joy
that still hasn’t laughed
When it’s all boiled down
and the day’s at an end
I’ll give you no bullshit
and I’ll never pretend

Cause I’m a
rock ‘n’ roll rebel
I’ll tell you no lies
They say I worship the devil
Why don’t they open their eyes
I’m just a
rock ‘n’ roll rebel
A rock ‘n’ roll rebel
I’m just a
rock ‘n’ roll rebel

* 小説「1984」に登場する4つの政府機関。Ministry of Peace(平和省)、Ministry of Plenty(豊富省)、Ministry of Truth(真実省)、Ministry of Love(愛の省)。
平和省 の意味:戦争をすること。
豊富省 の意味:国民を貧困にしておくこと。
真実省 の意味:政府の嘘が真実であると国民に信じ込ませること。
愛の省 の意味:政府に逆らう者たちを拷問すること。
を、それぞれ職務としている。
直接この小説の政府機関とは一致しないが、概ね示している内容は同じ。

この曲も好きかも?

Rock ‘n’ Roll Rebel – Ozzy Osbourne |ロックンロール・レベル(反逆のロックンロール) – オジー・オズボーン の歌詞和訳」への1件のフィードバック

  1. chop

    Ministry of ~というところがいまいちわからなかったんです。
    丁寧にコメントを入れてくださり、理解できました。
    本当にありがとうございました!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。