The Ballad of John And Yoko – The Beatles |ザ・バラッド・オブ・ジョン・アンド・ヨーコ(ジョンとヨーコのバラード) – ビートルズ の歌詞和訳

ballad-of-john-and-yoko

youtubelogo

ザ・バラッド・オブ・ジョン・アンド・ヨーコ
(ジョンとヨーコのバラード)
– ビートルズ

サウザンプトンの桟橋に
立って
オランダがフランスへでも
行きたいと思っていると
レインコートの男がこう言った*
“家へ帰ったほうがいい”
みんな、僕には
チャンスすら与えてくれないんだ

[Repeat 1:]
なんてこった
楽にはいかないよ
どれほど大変か分かるだろ
これが世の中ってもんさ
僕をはりつけにする気なんだ

なんとかパリ行きの
飛行機に乗って
セーヌ川のほとりで
ハネムーンを楽しんでると
ピーター・ブラウンが電話してきた*
“お前は上手くやれるさ
スペインの近くのジブラルタルで
結婚式をすればいい”

[Repeat 1]

パリからアムステルダムのヒルトンまで
車で行って
1週間ばかり
ベッドの中で話しをしていた
新聞記者がこう尋ねた
“ベッドの中で何をしてるんだい?”
僕はこう応えた
“僕らはただ
みんなに平和をもたらそうとしてる”

[Repeat 1]

運の悪い日の為に
お金を貯めておくけど
服は全部
チャリティーに出した
昨日の夜、妻が言ったんだ
“なんてこと、あなたが死ぬ頃には
魂以外は何にも残ってないわよ
よく考えて!”

ふと思い立って
ウィーンまで行って
袋入りの
チョコレートケーキを食べた
新聞はこう書きたてた
“彼女が彼をおかしくしてしまった
あの2人はまるで
狂ったグルだ” *

[Repeat 1]

朝早くロンドン行きの
飛行機に飛び乗って
50個のドングリをカバンにつめた *
記者の男がこう言った
“あなたの成功を祈ります
君達二人が
戻ってきてくれて嬉しいよ”

[Repeat 1]

The Ballad of John And Yoko

– The Beatles

Standing in the dock
at Southampton
Trying to get to
Holland or France
The man in the mac said,
“You’ve got to go back”
You know they didn’t even
give us a chance

[Repeat 1:]
Christ you know
it ain’t easy
You know how hard it can be
The way things are going
They’re gonna crucify me

Finally made the plane
into Paris
Honeymooning down
by the Seine
Peter Brown called to say
“You can make it O.K
You can get married
in Gibraltar, near Spain”

[Repeat 1]

Drove from Paris to
the Amsterdam Hilton
Talking in our beds
for a week
The news people said,
“Say what you doing in bed?”
I said,
“We’re only trying to
get us some peace”

[Repeat 1]

Saving up your money
for a rainy day
Giving all your clothes
to charity
Last night the wife said
“Poor boy, when you’re dead
You don’t take nothing with you
But your soul – think!”

Made a lightning trip
to Vienna
Eating chocolate cake
in a bag
The newspaper said,
“She’s gone to his head
They look just like
two gurus in drag”

[Repeat 1]

Caught the early plane
back to London
Fifty acorns tied in a sack
The men from the press said,
“We wish you success
It’s good to have
the both of you back”

[Repeat 1]

* macの意味:レインコート。スラングでレインコートの事を表すmackintoshの省略系。アール・ヌーヴォーを提唱した建築家チャールズ・レニー・マッキントッシュ(Charles Macintosh)の風貌が語源。
* Peter Brownの意味:ビートルズのマネージャー。ジョン・レノンと親交があり、オノ・ヨーコとの結婚をサポートしてくれた。
* guruの意味: グル。ヒンドゥー教「導師」や「教師」。
* Fifty acornsの意味:ジョンとヨーコが、平和の象徴として、世界中の指導者(リーダー)にドングリを2つずつ配り、埋めて育てる運動をしていた。

この曲も好きかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。